マシューウィリアムソンの母がベビーウエアをデザイン!|ファッションニュース(流行モード)│ブランドコピーファッション情報

ブレゲスーパーコピー英国人デザイナー、マシューウィリアムソンの人生の大きな部分を占めてきた、母モーリーン。彼女が、このほどベビーライン

ブレゲ スーパーコピー
英国人デザイナー、マシューウィリアムソンの人生の大きな部分を占めてきた、母モーリーン。彼女が、このほどベビーラインを立ち上げ、マシューの路面店で展開することが分かった。

コレクションは、「マシュー ウィリアムソン」の初めてのランウェイショウにインスパイアされたもの。「Electric Angels」と題されたショウには、ケイトモスやジェイドジャガーなどがモデルで登場して、当時大きな話題となった。モーリーンは、スタイリッシュな新生児のために、当時のコレクションのカラーエルメス スーパーコピーリングを彷彿させる愛らしく色鮮やかなカシミアの帽子とブーツを編カルティエ スーパーコピーみ始めたという。

マシューはUK版『VOGUE』ウェブサイトに対し、「私が生まれたときに、母は編み物を始めました。そして最近、彼女は友人のために赤ちゃんのボンネットを作り始めたところ、大変好評だったのです。彼女は私の1997年のファーストコレクションからカラーのインスピレーションを得ました。そして、既にすこしウェイティングリストもいるんですよ! 夏の終わりにかけて、私のショップでも販売を予定しています」と語った。

また、今回のニットウエアがきっかけとなり、マシューの子供服ラインが生まれるかもしれないという可能性も示唆。マシューは、「私のウィメンズウエアラインは子供服としてもぴったりでしょう」と話した。

Text by Dolly Jones
ブルガリ財布 スーパーコピー

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *